6/6(水)USDJPYチャート分析

おはようございます

 

昨日は、ADP雇用統計が予想より大幅に低かったものの、これにより利下げ期待が広がったことから、ダウが上昇だったみたいですね
地区連銀経済報告でも雇用はひっ迫し、ISMも強いと報告されているようです
民間の雇用統計であるADPと矛盾してる点がなんだか気持ち悪いですね

では、今日のドル円チャート分析です

こちらは4時間足です
108円の壁は厚くでしょうか
ADPの発表があったときに一瞬108円割ってますが、またすぐに戻ってきてしまいますね

 

1時間足
方向感が見えないですね
戻り高値を微妙に抜きましたが、ここから上目線というよりは雇用統計発表まではもみ合い続くというようなかんじでしょうか

 

15分足
分からないところで変にポジらないほうがよさそうですね
他の通貨でとりやすそうなところがあればそっちでトレードしようと思います

 

ではでは