USDJPY今週のふりかえり6/3~6/7

おはようございます

 

雇用統計の数字が悪かったですねー。
以下、Yahoo経済指標カレンダー参照
https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20190607&c=ALL&i=0

 

早期利下げがささやかれているためか、雇用統計の数字が悪かったものの108円は抜けなかったですね

 

わたしはタイムリーに雇用統計時にチャートを見れなかったので下がりきった後に下からロングして少しだけおこぼれもらいました

 

では、月曜です
この日は金曜に大きく下げた後だったので動きはあんまりでないかなと思いトレードしませんでした

 

火曜です
この日もノートレですね
正直、107.860近辺でトリプルボトムっぽくなってるところを抜けた後に一回押してますがそこで買ってもよかったのかなーとも思います

 

水曜です
2つエントリーできるポイントがありました
1つ目はレンジ上限からのショートですが、ヒゲつけてレンジ内に戻ってきたところリスクリワードでショートですね(ADPの発表直前なのであんまりやらないほうがいいのかもしれませんね笑)
2つ目はレンジ下限からのロングはWボトムの切り上げですね

 

木曜です
ここもレンジ下限からの下げ止まりを確認したところでロングですね
今週は基本的にレンジ売買ですね

金曜です
108円の下限付近でWボトム切り上げなのでここからロングですね

 

108円を抜けてもすぐに戻ってきたりとなかなか抜けずトレンドが出ませんでしたね
メキシコとの関税も一旦は撤回されたようなので、来週はドル高方向に少しレートを戻すのでしょうか
まあ、トランプさんが何か言えばまたドーンと円が買われそうですが・・・
ファンダメンタルズチェックは必須ですね

 

話変わって、昨日は現地の日本人会みたいなものに行ってきました
基本的にご自身で事業をやられている方が多く、シンガポールでの生活も長くされている方がほとんどでした
その中で、前に勤めていた会社のマーケットサイドの大先輩方がいらっしゃってびっくりしました
世間狭いー
マーケットサイドの方々なので直接お会いしたことはなかったのですが、そのうちの一人の方は会社辞めてから不動産業を営む片手間に?趣味で株トレードをしているようで話を聞くと、とんでもない額を動かしてました・・・。
わたしがやろうとしているような10倍株狙いの長期株投資ではなく、どちらかというとファンダメンタルズとチャートの形とで短期売買をしているような方でした
いつか取材してどうやってトレードスキルを覚えたのか、どのようなポリシーでトレードをしているのかなどいろいろ聞いてみたいです
もう一人、イギリス人の凄腕為替トレーダーがいるのでこの人もいつか取材してみたいです

 

ではでは