11/25~11/29のUSDJPY、EURUSD1週間シナリオ

おはようございます。

 

前回まではUSDJPYだけのシナリオ想定を毎日書いていましたが、今後はUSDJPYにプラスしてEURUSDも1週間のシナリオ想定を毎週月曜にしてみようかなと。

 

私の為替トレードスタイルはインジケーターをあまり使っていない&ファンダメンタルズもほぼ考慮していません。

 

あくまでチャートの形と相場心理です。

 

なので明確にこのラインにタッチしたから売りと買いとかでもないので、とてもわかりにくい表現になってるかと思います。

 

ふーん・・・、くらいで読んでいただければ幸いです。。

 

今週のシナリオ想定

今週はサンクスギビングが11/28の木曜にありますので、27くらいから閑散相場になりそうですね。

小値動きになり値動きが少ないかもしれません。

USDJPYのシナリオ想定

4H足

 

上は4時間足のチャートですが、2週前の安値と先週高値でハラミになっていて、不動した状態ですね。

 

ここでは見えていませんが、日足チャートで見ると4月高値からの下降波のFibo50~61.8戻しらへんが109.5~109.0あたり。

 

そして、10月安値からの上昇波のFibo38.2押しらへんが109.3あたりです。

 

そのため上からの圧力と下からの圧力でもみ合いやすいところですね、三角持ち合いっぽくなっています。

 

日足チャネルの下限までレートが移動してきているような感じにも見えます。

 

ラストの押し安値108円ゾーンを割るまでは買い目線のトレーダーもいるでしょうね。

 

⇒今週は、ハラミをブレイクするまではポジションを取りにくそうです。無理してトレードしないようにしたいところです。

ベア目線:108円をしっかり抜けない限り様子見

ブル目線:緑の切り下げラインを抜けたらロングしたいが先週高値からの売りに注意

 

といったところでしょうか。

 

EURUSDのシナリオ想定

4H足

上は4時間足チャートですが、このWトップになっているところは日足チャートで見ると6月の高値からの下落波のFibo50~61.8戻しのところです。

 

そのあとネックを試して(2波目)、上げ止まりしたところでもWトップを作り、先週金曜に売りが入りましたね(3波目)。

 

1.1000を抜けていけるのかに注目ですね。

 

サンクスギビング前なので小動きの可能性あります。

 

 

ベア目線:3波目途中で先週足は終わっているので1.100抜いて下落していく可能性ありなのかな…と。下位足でブレイクなどのセットアップが整えばショートしてついていきたいですね。

 

ブル目線:2週前の始値&3週前の終値のラインで先週足の終値がクローズしています。そして、1.1000~1.1020ゾーンは10月安値からのFibo61.8%押しのところらへんですね。ここでもみ合いを作って上昇する可能性もあるかと思います。

 

そうなると6月高値からの下降波のFibo61.8戻しと10月安値からの上昇波のFibo61.8押しの間でレンジになる可能性ありですね。

 

以上、今週のシナリオ想定でした。

 

今週もコツコツ積み上げられるようにがんばりたいと思います

 

では、よい一日を!

 

ポチッとしていただけると励みになります↓

ブログランキング